防犯グッズ期間限定特典!! ポイント3倍 さらに新規登録で500pt進呈!! キャンペーンの対象商品はこちら
防犯グッズ最大58%OFF~ 超大量注文割引 割引価格でも通常通りポイントが付きます!! 送料無料 業者向卸値
こだわりの国産商品
 シーン別特集
カテゴリ メーカーで探す

防犯砂利(容量30リットル) 粒(10〜25mm)ベージュ 20袋セット - 鳥取再資源化研究所 [BOUJYARI-30L-BE-SET20]

販売価格: 33,712円(税込)

オープン価格

在庫あり
数量:

商品詳細

  • 代金引換不可 ※メーカー直送の為、代金引換ができません。

※システムの都合上ショッピングカート内で代金引換払いを選択可能ですが、ご注文を承る事ができません。 あらかじめご了承下さい。

商品詳細

カラー: ベージュ
サイズ: 10-25mm
重量: 12kg
容量: 30L
原材料: リサイクルガラス(発砲ガラス)
備考: ※20袋のまとめ買い商品
※送料無料!!
※一般家庭から出されたガラスびんのリサイクル製品

カラーバリエーション

ホワイト
ベージュ
ブラウン

商品特徴

新素材の「発泡ガラス」で作られた防犯砂利。お庭に敷いて防犯対策!!
歩くたびにジャリジャリ音がするので、不審者の侵入を未然に防ぐことができます。

一般家庭から排出されたガラスビン(飲料用)をリサイクルした商品です。

防音効果

防音効果

■砂利の上を歩くと「ジャリッ!ジャリッ!」と音(約72dB程)がして防犯効果を発揮します。

■不審者の侵入を防ぎたい場所に敷き詰めてご利用下さい。

防草効果

防草効果

■砂利を敷く前に雑草を抜き、その上に砂利を敷くと効果を発揮します。

■素材の持つアルカリ性という性質により、雑草の生えにくい環境を作ります。

■雑草が生えにくくなりますので、庭の手入れが楽になります!

その他

その他の効果

■排水性・通気性がありますので、園芸用の鉢底石としてご利用いただくと、根腐れ防止に役立ちます。

■ぬかるみ防止に効果があります。

施工が簡単!!

雑草除去後、敷き詰めるだけで簡単に施工できます。

発泡ガラス

多機能ガラス素材「発砲ガラス」の特徴

一般家庭より排出されたガラスびんを原料とし、独自の製造プラントにて高温で焼成した製品で、強固な珪酸質の壁でできた無数の空隙をもつ発泡体で、不定形塊状からなります多孔質なため、大きな表面積を持ち、絶乾比重は0.3〜1.1程度で調節が可能です透水性と保水性と合わせ持っていることが、最大の特徴です。

※発泡ガラス商品は、施工が容易で、大きな重機など使用しなくても誰でも簡単に施工ができます。万一、不要になった場合でも、簡単に破砕ができ有害物質を発生させないため土壌改良材として使用できます。

使用量・施工例

砂利の使用量の目安

砂利の厚み 使用量
4cm 1平方メートルで40Lが目安
6cm 1平方メートルで60Lが目安

施工例 1

■面積/約5m×約6m
■使用量/1,320L
■厚み/約5cmで施工

施行前
施行前

施工例 2

■面積/約5m×約6m
■使用量/1,320L
■厚み/約5cmで施工

施行前
施行前

施工例 3

■面積/約5m×約6m
■使用量/1,320L
■厚み/約5cmで施工

施行前
施行前
防犯・防災グッズ通販所 送料無料
pagetop

Facebookコメント

  • 金庫
  • 防犯・監視カメラ
  • センサーライト
  • センサーアラーム
  • 防犯ブザー
  • 防犯フィルム
  • 防犯砂利
  • 忍び返し(フェンスガード)
  • キーボックス
  • キーキャビネット
  • 鍵・南京錠
  • 補助錠
  • 防犯ステッカー
  • 防災グッズ

◎防犯対策シーン別特集

防犯対策の基礎知識
犯罪者の心理って…
防犯の心得・対策を紹介。
女性の防犯グッズ特集
圧倒的に狙われやすい女性日頃から
防犯の意識付けを
子供の防犯グッズ特集
弱者が狙われる!
悲劇的な結果を大人が防ごう!
建物用途別の防犯グッズ特集
集合住宅・一戸建・オフィス
それぞれの防犯対策。
乗物の防犯グッズ特集
乗物荒らしが止まらない。
盗難被害の備えは万全に。
海外旅行で活躍する防犯グッズ特集

楽しい旅で終わるかは貴方次第。
泥棒の侵入を防ぐ方法
泥棒が侵入しにくい家って、
どんな家なんでしょうか?
住宅の防犯対策特集
持ち家から賃貸住宅まで、効果的な
防犯対策を紹介
金庫特集
金庫にも様々な種類があります。
金庫を選ぶときの注意点と合わせ紹介しています

◎防災対策シーン別特集

「これだけは準備したい」災害の備え方
災害時に困らないように、
できる限り事前に準備しておきましょう。
被災する前に確認すべきこと
急に大地震に見舞われたら?
突然の災害にも対処できる
ような準備が必要です。
防災士ってどんな人?
あなたの地域を守る、
防災士ってどんなひと?