忍び返し 通販|購入時のポイント(選び方) 徹底解説 おすすめランキング15選も紹介

「忍び返し」とは、盗賊などの入るのを防ぐため、塀などの上に竹・釘くぎなど、とがったものを取り付けたもの。矢切り…と定義されています。そのルーツは日本の戦国時代にまで遡りますが、現代でもこの「忍び返し」が防犯グッズとして存在しています。

今回は、様々な条件から忍び返しを選びやすいように購入時のポイント(選び方)を「設置場所」「目的別」「メーカー」にまとめました。


はじめて忍び返しを購入される方に知ってほしいこと

設置場所から選ぶ

忍び返しは、フェンス上、縦雨どい、などに設置できます。堅牢なつくりのものから、近代的なおしゃれなデザインなものもありますので、お好みや、住宅環境に合わせてお選びください。

忍び返し 設置場所

目的別から選ぶ

忍び返しは、防犯対策の他に、猫よけや鳥のフン害にも効果があります。

忍び返し 目的別



メーカーから選ぶ

    エイトは建築金物の製造・販売を主業務とする気品と風格を備えた信頼のブランドです。飾座付金具、火造り金物、忍び返しなどの商品を製造してます。伝統の技術が息づく、確かな 手応えはおりがみつきの出来栄えです。

売れ筋 忍び返し ランキングTOP 15


忍び返し 購入時によくあるQ&A


Q 忍び返しの形はどのようなものがありますか。
A フェンスやブロックに付ける忍び返しですと、両側ツメ・片側ツメ・ツメ無しの3種類。雨樋に取り付けられる忍び返しもございます。

Q 防犯対策のほかに用途はありますか。
A 忍び返しを設置することで、猫よけや鳥のフン被害にも効果があります。

Q 忍び返しは、後付けできますか。
A 後付けは可能です。ブラケットを介して、忍び返しを取り付けられます。ご自分で設置することも可能ですが、正しく取り付けないと意味のないものになってしまうかもしれません。設置の際は、専門業者に依頼することをおすすめいたします。


忍び返しに関するQ&Aをもっとたくさんみたい方


ご購入前に、まずは下記リンクから忍び返しについての知識を深めてから購入をご検討ください。

忍び返し 購入時の基礎知識

忍び返しは、使用方法や目的など様々です。ここでは、忍び返しを利用する際にぶつかる疑問を分かりやすく解説していきます。

忍び返しの効果について

防犯の基本は、「侵入させない家」ではなく「侵入したくない家」づくりです。忍び返しを設置することで、空き巣犯からしたら侵入するのに時間がかかる、もしかしたら忍び返しで怪我をするかも、この家はやめておこう…と考えます。犯罪を未然に防ぐことが大切なのです。 また、猫や鳥のフン害に悩む方も多いかと思いますが、忍び返しでそういった被害も防ぐことができます。


忍び返しの注意点について

お子さんがいるご家庭での注意点ですが、お子さんがブロックや塀に登って忍び返しで怪我をする可能性も考えられます。もし忍び返しに触れたら大惨事です。お子さんがいらっしゃるご家庭では、十分に注意して取り付けるようにすることをお勧めします。



66