補助錠 通販|購入時のポイント(選び方) 徹底解説 おすすめランキング15選も紹介

「補助錠」とは、文字通りメインの鍵の他にもう一つ取り付ける補助的な鍵のこと。1つのドアに2つの鍵を設置することを「1ドア2ロック」といい、国土交通省からも補助錠の設置が推奨されています。 空き巣に狙われやすい場所は、玄関のほかに窓やベランダなど、複数あります。設置場所に適した補助錠を選ぶことが大切です 。

そこで今回は、様々な条件から補助錠を選びやすいように購入時のポイント(選び方)を「外付け・内付け・面付け」「設置場所」「その他」「メーカー」にまとめました。

補助錠を選ぶときの参考にしてください。


はじめて補助錠を購入される方に知ってほしいこと

外付け・内付け・面付けから選ぶ

補助錠は、ドアの外側に付けるタイプと内側に付けるタイプがあり、その他にもドア面に穴を開けて取り付けるタイプなどもあります。

補助錠 タイプ

    外付け

    外付けタイプは、出かけるときに施錠していく補助錠です。外に取付けることで防犯対策を強化していることがわかるため、見た目の防犯効果は高くなります。しかし商品によっては留守であることがわかってしまうものがあること、外側からしか施錠・開錠ができないため、中に人がいる場合は外に出られなくなってしまうことがデメリットとしてあげられます。


    内付け

    ドアの内側に取付ける内付けタイプは、外側からは補助錠が付いていることがわからないため安心です。本錠から離して設置することで「サムターン回し」の被害も防ぐこともできます。また、玄関だけでなく自宅の部屋を施錠するために使用する方も多いようです。


    面付け

    ドアに穴をあけて工事を行う「面づけ」のタイプは、しっかり取付けられるため、防犯上も安心です。 しかし、ドアに穴を開ける工事が必要になりますので、マンションやアパートでは不動産屋や部屋の所有者、大家さんの許可いただいてから取り付けましょう。

設置場所から選ぶ

空き巣の侵入経路として多い場所は、玄関と窓です。防犯対策をとるのであれば玄関だけではなく、窓やベランダにも補助錠をつけることも忘れないように注意しましょう。「補助錠」を取り付けることで、開錠するまでの「時間稼ぎ」になるだけでなく、防犯意識の高い家だと認識され、犯罪を未然に防ぐ効果もあります。

補助錠 設置場所

その他から選ぶ

サムターンやリモコンタイプなど、ピッキング対策に効果的な補助錠もあります。工事不要なものがほとんどで簡単に設置できます。

補助錠 その他



メーカーから選ぶ

様々なメーカーが窓用・玄関用、簡単に設置できるものを数多く取り揃えています。設置場所や目的に合わせて選んでみてください。

補助錠 取扱メーカー 一覧

売れ筋 補助錠 ランキングTOP 15


補助錠 購入時によくあるQ&A


Q 粘着式の補助錠は、きれいに剥がれますか。
A 強力な粘着テープを使用してドアに張り付けるタイプの補助錠は、外すときに、ドアの塗装をはがしてしまう可能性があります。傷をつけたくない箇所には注意が必要です。

Q 賃貸物件につける玄関の補助鍵は、外側からは付けられないのでしょうか。
A 賃貸マンションやアパートに最適な、穴をあけずに設置できる外付けの補助錠もございます。ドアに傷はつきませんが、必ず管理会社や大家さんに補助錠を付ける許可を取ってから設置しましょう。

Q サムターン回しとはなんですか。
A サムターン回しとは、ドアにドリルなどを使って穴を開け金属の棒を使ってドア内側のつまみ(サムターン)を回転させて解錠する侵入手口です。サムターン用の補助錠を使うことで、サムターン回しを防ぐ効果が上がります。

Q 外付けの補助錠は、留守か在宅か分かってしまいますか。
A 外付け補助錠のデメリットは、留守にしているのが一目でわかってしまうこと。在宅か留守か判別できない補助錠を選べば安心です。



補助錠に関するQ&Aをもっとたくさんみたい方


ご購入前に、まずは下記リンクから補助錠についての知識を深めてから購入をご検討ください。

補助錠 購入時の基礎知識

一口に補助錠といっても、種類は豊富で、使用方法や目的など様々です。ここでは、補助錠を利用する際にぶつかる疑問を分かりやすく解説していきます。

補助錠の必要性について

防犯対策としてよく耳にするのが、「ワンドア・ツーロック」。補助錠を取りつけて錠がふたつに増えれば「ピッキングする手間」が単純に2倍になり、空き巣に狙われにくくなるというメリットがあります。「補助錠」を取り付けることで、開錠するまでの「時間稼ぎ」になるだけでなく、「防犯意識の高い家」だと認識させる効果もあり、犯罪を未然に防ぐ効果も期待でするのです。 「2階だし大丈夫だろう」「まさか我が家が…」と油断をしていると、後で後悔することになりかねません。


賃貸・戸建で補助錠を付けるときは

補助錠を取り付ける際は、ご自身の住まいが賃貸か戸建かでも状況が異なってきます。 戸建の場合は、自由に取り付けが出来ますが、賃貸住宅の場合は大掛かりな工事はもちろん、ドアに簡単に穴を開けることも管理会社や大家さんに許可を取る必要があります。例えば水漏れのときなど、緊急時には大家が室内に入ることが認められているため、それを無断で阻害してはいけないのです。また戸建マンションなども、玄関のドアは共有スペースとして禁止されている場合もあるので注意が必要です。


補助錠を付ける場所について

補助錠を付ける場所は玄関だけではありません。空き巣は窓や勝手口、ベランダなどからも住人の隙をついて侵入してきます。鍵が一つ以上付いていると、空き巣などの防犯対策に有効的です。



107