防犯グッズ期間限定特典!! ポイント3倍 さらに新規登録で500pt進呈!! キャンペーンの対象商品はこちら
防犯グッズ最大58%OFF~ 超大量注文割引 割引価格でも通常通りポイントが付きます!! 送料無料 業者向卸値
こだわりの国産商品
 シーン別特集
カテゴリ メーカーで探す

「これだけは準備したい」災害の備え方

防災対策 >「これだけは準備したい」災害の備え方【防災セットは家のどこに保管するのが良い?】

防災セットは家のどこに保管するのが良い?

災害時の生命線と言っても過言ではない防災セット。
防災グッズを始めとして水や食料、生活用品など生きていく上で大切なアイテムが詰まっています。
ご家庭に常備してあるという方も少なくでしょう。

しかし悩みどころなのがその保管場所。
緊急時に素早く取り出すにはどこに保管するべきなのか迷う方は多いです。

そこで今回は防災セットはどの場所に保管するのが正しいのか、以降にその答えをまとめてみました。

防災セットは取りやすく身近な場所に保管する

防災セットの保管場所

防災セットの保管場所として比較的多く見られるのが玄関等の出入り口。
逃げやすいから、靴が置いてあるから、というのが理由として挙げられるようです。

しかし、このような場所は保管場所にあまりおススメ出来ません。
何故なら大地震などでは玄関等の出入り口が崩れて、外に出られない可能性も十分にあるからです。
玄関だから逃げやすいという事はありません。
状況次第では窓から出入りをしなければならない時もあるでしょう。

そうした被害がある場所に防災セットを置いてしまった場合、当然取り出す事も難しくなり、ライフラインすら断たれてしまう危険性も出てきます。もちろん、防災セットが取り出せない状況は出入り口だけではなくどの場所でも起こる可能性があります。
そのため下記の条件を満たす場所に保管するのが望ましいと言えるでしょう。

  • 手に取りやすい身近な場所に保管する
  • 家族分用意する場合はまとめて保管しない
  • 誰でも取りやすい位置に置く

身近な場所であれば何かが起きたときすぐ手にすることが出来ますし、なおかつ取りやすい位置であればお年寄りや子供でも安心して災害に備えられます。
条件の事を踏まえるとそれぞれの部屋の中や寝室に保管しておくのが無難かもしれませんね。

また、家族分の防災セットを用意する場合はまとめて保管しないことで家族全員の防災セットが取れないという最悪な状況を回避出来ます。
個人用の防災セット一つでも災害時取り出せれば自宅遭難のような危機的状況を乗り越えられる可能性が高いので緊急時を意識して保管しましょう。

家の外にも防災セットを保管しておこう

災害が起きるのは家の中に居る時だけとは限りません。
外出中に起きることも想定する必要があるでしょう。

そういった事態を考えると上記で述べた家の中での保管とは別に庭や倉庫、車などに防災セットを常備しておくのが望ましいと言えます。
ただし、外部に置く場合は比較的食料などの備蓄、生活用品などを中心に置いておくのがベスト。
これは、車に防災セットを保管しても肝心な時に動かせない、または倉庫が開かないという事態が起こる可能性があるため。

防災セットの保管場所

衣類や常備薬、防災アイテム、多少の食料は住居の方の防災セットに、過ごしていくための食料を多く備えた防災セットは倉庫や車の方に、という具合で分けておくと避難時や避難後の行動に役立ちます。

なお、防災セットの持ち運び方は様々ですが基本的には動きやすいリュックやポーチに入れて持ち歩くのが一般的。
非常用持ち出し袋としてそれらに各防災アイテムを封入した商品が現在多く販売されているので、チェックしてみても良いかもしれません。