タープテント 横幕(オプション品)のおすすめ人気ランキング7選|選び方のポイントも徹底解説

売れ筋ランキング

タープテントは横幕を利用することで、日除け・雨除け・風除けの機能性が特段にアップします。

タープテント本体だけでは、直射日光は防げますが横から差し込む日差しや横殴りの雨には十分に対応できません。タープテントだけでは、テント下の空間がガラ空きになるので、風は通りますが、強い風の場合は中の軽い荷物が飛ばされることがあります。砂埃が入り込んだり、プライバシーが守れなかったりします。この点を補うために、横幕を使用するとタープテントの性能が上がります。

この記事では、横幕についておすすめの人気ランキング7選と選び方のポイントを解説しています。

タープテント 横幕の売れ筋チェック

横幕の選び方

さまざまなシーンに合わせて横幕を使用すると、アウトドアライフがより楽しめます。

プライバシーを守る

テント内が見通せるタープテントに横幕を使用すると、プライバシーが守ることができます。他人からの視線を気にすることなく、くつろぐことができます。海水浴場・キャンプ場など更衣室が少ないところでも、横幕をうまく使用すると着替えスペースを確保できます。

タープテントを仕切る

横幕をタープテント同士の仕切りに使用することで、用途ごとに部屋を分けることができます。キャンプやバーベキューでは、調子スペースと食事スペースに分けて使用するなど、さまざまなシーンに合わせてスペースが作れます。スペースを仕切ると、作業に集中することができ、風除けにもなりますので調理グッズが飛ばされるのを防ぎます。

テープテントを連結する

タープテントは、横幕を利用して連結することができます。大型のテントは、大きなスペースを確保することができますが、重くて嵩張るというデメリットがあります。軽い小型のタープテントを横幕を使って連結することで、好きな大きさの空間を作ることができます。

生地の性能

横幕の役割は、日除け・雨除けです。そのため、生地の遮熱性、遮光性、UVカット性などを重要視する必要があります。耐水加工された生地などもあります。お持ちのタープテントサイズに合う横幕を選ぶことが一番重要なポイントです。以上の点に注意しながら、横幕を選ぶといいでしょう。

横幕のおすすめ人気ランキング7選

第1位 ABCCANOPY サイドシート タープテント用 防水タープシート

300Dポリエステル生地を採用して、シルバーコーティング加工を施すことで遮熱性、遮光性、UVカット性がアップしました、UVカット率99.9%以上です。組立は簡単で、マジックテープを天井に固定し、8つのマジックテープをフレームに貼り付るだけです。ファスナー付きで、多面壁に接続できます。

価格 2,500円
サイズ 3mx3m
素材 300Dポリエステル UV加工 高耐水加工が施されており、耐水圧は3000mm

 

第2位 FIELDOOR サイドシート 2.5×2.5m ウォールジップタイプ

日よけ・お隣のテントとの仕切りに最適の3.0mタープテント専用サイドシート です。2,000mm以上という高耐水加工を施したアルミ製・スチール製共通のサイドシートです。 ラインナップはウォールスクリーンタイプのサイドシートと、シート中央を開閉することができるウォールジップタイプのエントランスタープシートです。使用する環境など、用途に合わせて選ぶことができます。 テントのトップカバーの裾の部分には、チャックが4面全てに装着されています。 サイドシートをトップカバー裾のチャックに合うように設置して、 両サイドをテントの脚に面ファスナーで固定するだけで簡単にセットすることができます。

価格 2,990円
サイズ 2.5m×2.5m タープテント専用(スチール製・アルミ製共通)
材質 ポリエステル

 

第3位 BUNDOK タープ サイドウォール サイドシート

タープの居住性をさらに快適にします。遮光と風通しを両立させた快適タープサイドウォールです。上面ポリエステルで日陰にします。日の当たり具合を本体を移動して調節可能です。下面はメッシュ構造で風通しに優れています。

価格 1,962円〜4,000円
材質 ポリエステル・ポリエステルメッシュ
サイズ W16.6xD18cm   420g
付属品 ペグx3・収納袋x1

 

第4位 FIELDOOR サイドシート 3.0m×3.0m ウォールジップタイプ

日よけ・お隣のテントとの仕切りに最適です。3.0mタープテント専用サイドシート となります。2,000mm以上という高耐水加工を施したアルミ製・スチール製共通のサイドシートです。 ラインナップはウォールスクリーンタイプのサイドシートと シート中央を開閉することができるウォールジップタイプのエントランスタープシートで、使用する環境など、用途に合わせて選ぶことができます。(オールメッシュタイプのメッシュは耐水加工ではありません。)

テントのトップカバーの裾の部分には、チャックが4面全てに装着されています。 サイドシートをトップカバー裾のチャックに合うように設置して、 両サイドをテントの脚に面ファスナーで固定するだけで簡単にセットすることができます。

※サイドシートを使用する際は風の影響を受けやすくなりますので、風対策を必ず施して使用ください。

ジップタイプには、シートを開いた状態で使用する為の紐や、内側/外側からも開閉ができるよう、ジップヘッドが両側についている親切設計です。

価格 3,300円
サイズ 3.0m×3.0m 専用サイドシート
材質 ポリエステル

 

第5位 Field to Summit 180サイズテント用マルチタープ AL180MSTP

約180×90cmの 2枚組です。180サイズのテント用のマルチタープです。窓付きで開閉できるので風通しをよくしたり、日差しを防いだり使い勝手も抜群です。上下で分かれているので、上だけ開けたり、下だけ開けたりと工夫次第でバリエーションが広がります。

価格 3,060円
材質 生地:210denierオクスフォードクロス
裏:PU2重コーティング
サイズ (約)幅180×90cm 窓:約164×75cm 本体重量:(約)0.7kg
付属品 ロープ2本 ペグ2本 収納袋入り 取扱説明書

 

第6位 ガーデンガーデン サイドシェード シルバーコーティング

バッとひろがるワンタッチテント専用のサイドシェード(横幕日よけシート)です。 シェードから出た紐を支柱や梁に結ぶだけの簡単設置で強い日差しをやわらげます。2mのSサイズ専用となっています。

価格 3,500〜4,200円
サイズ 200cm×195cm
材質 ポリエステル ※裏地は遮光・遮熱に優れたシルバーコート 仕様
ワンタッチテントサイズ NNWTP-200-BL/NNWTP-200-GR/NNWTP-200-PK

 

第7位 Field to Summit 300サイズテント用窓付サイドタープ AL300WTP

本体は約300×180cmで、窓部分は約260×35cmです。ロープ2本とペグ2本がついています。ワンタッチタープテントに取り付けることで、サイドからの日差しや風雨を遮ることができます。目線隠しにもなり、1枚取り付けることで一気にプライベート空間化します。

価格 3,102円
材質 210Dオクスフォードクロス/裏:PU2重コーティング
サイズ 本体:約300×180cm・窓:約260×35cm
ネイビー

 

以上のことを参考に、お持ちのタープテントにあった横幕を選んでください。

 

カテゴリーから探す

コンテンツを見る

商品毎メーカー一覧

おすすめランキングを見る

タイトルとURLをコピーしました